WUBAROSIERMASCHINE
Hiromichi Nakao
Hiromichi Nakao twitter page Hiromichi Nakao instagram page Hiromichi Nakao facebook page

Blog

»

よもやま話 〜おばけのこと〜

僕の映画は山で撮影をすることが多い。

毎回、自然に対する愛情と感動の念から出発する。

青と緑が好きだから晴れた日の5月なんかもう最高だ。

家から何時間もかけて目的地へ向かい、重い機材を抱えて山に登る。

 

でも山の天気は崩れがちで

予定通りの画が撮れないことなんてしょっちゅうだ。

どうしても天気が回復しない時は諦めて下山するのだけど

ふとした瞬間に一陣の風が吹いて、

さっきまで止まっていた竹藪が俄然すごい音を立てて動き出す。

「なんだ?」と思って其方を見ると、

いきなり素晴らしいロケーションに出くわしたりする。

 

僕は一人で映画を撮ることが多いけれど、

山の中に行くと見えない誰かが、さりげなく手伝ってくれたり、

導いてくれたのかな?と思うことが時折ある。

 

それは、ただの風か神様か精霊かおばけかタヌキかわからないけれど、

きっとドジで人懐こい奴の様な気がする。なんかそうであって欲しい。

最新作の「おばけ」はそんな話。

 

 

よもやま話 〜おばけのこと〜 への1件のコメント

  1. 一平 より:

    ぴあフィルムフェスエィバル2019でのグランプリ、おめでとう‼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。